セパレーション・サイエンスへようこそ

トリプル四重極MSを用いたバイオ医薬品のターゲット定量ワークフローソリューション

バイオ医薬品の登場は、製薬ワークフローに強い影響を与えてきました。科学者は、マトリックス中の生体高分子の定量ワークフローを開発するなかで、規制要件に対応し、サンプルあたりのコストを削減するという複数の課題に直面しています。

バイオロジクス強化月間!

なお、各セミナーやワークショップには人数制限がございますのでお早めにご登録ください。

タンデムLCによるMSの効率的運用

LC-MSが一般的になり、特別な分析装置というイメージから汎用分析器へと変わりつつあります。しかし、MS本体価格は決して安価ではないからこそ、効率的に運用したいという要求はどの企業や研究機関においても高いものです。今回はタンデムLCによるMSの効率的運用をご紹介します。

インタクトタンパク質分離に塩グラジエントと pHグラジエントのどちらを選択しますか?

インタクトタンパク質分離とチャージバリアント分析は、塩グラジェントを利用したイオン交換クロマトグラフィー(IEX)が一般的ですが、pHグラジエントが利用できることはあまり知られていません。今回は塩グラジエントとpHグラジエントを比較し、そのプロセスを効率的に行う、サーモフィッシャーサイエンティフィックの製品をご紹介します。

高速糖鎖ラベリングおよび分離解析 - バイオ先発品からバイオシミラーまでの応用

糖鎖解析を迅速に行いたい方は、是非こちらのプレゼンテーションをご覧ください。超高速・高解像度な糖鎖ラベリングおよび分離解析方法、並びにゲル-バッファーシステムが、糖たんぱく質を形どるN結合型オリゴサッカロイド、そしてその他の目的成分分離のために開発されました。

ソリッドコアカラムのあれこれ

ソリッドコア(コアシェル)カラムとは?

アプリケーション例や、無料のセミナー、キャンペーン情報まで まとめてご紹介します。 

     

セパレーション・サイエンスへようこそ

セパレーション・サイエンスは、クロマトグラフィー及び質量分析技術に携わる皆様のための基礎、実践そしてトラブルシューティングに関する情報をお届けする、業界最前線のポータルサイトです。さまざまな記事・アプリケーションを特集し、併せてウェビナー、ワークショップ、そしてカンファレンスを開催することで、"すぐに使える"情報を発信しています。

ブログ更新に登録