セパレーション・サイエンスへようこそ

固相マイクロ抽出法 (Solid Phase Micro Extraction)の基礎 (ウェビナー)

本ウェビナーではSPMEの原理と、2つのアプリケーション例(ビールとノンアルコールビールの違い、コーヒー中の香気成分)を説明します。SPMEは品質管理において、異臭やロット差のスクリーニングに使用されています。また、農芸化学の分野ではテルペンやフェロモンの検出に用いられ、新規薬用成分の探索等に用いられています。他にも法医学や科学捜査といった分野にも使用されており、幅広い活用の場が検討されています。

 


今回のオンラインセミナーでは、におい成分等の好感度分析方法である固相マイクロ抽出法、SPMEについて紹介します。

  • まず、においの嗅覚閾値について説明します。
  • その後、SPMEとはどのようなものなのかをお話しし、
  • このSPMEを用いたアプリケーションについて簡単に説明します。

 

     

セパレーション・サイエンスへようこそ

セパレーション・サイエンスは、クロマトグラフィー及び質量分析技術に携わる皆様のための基礎、実践そしてトラブルシューティングに関する情報をお届けする、業界最前線のポータルサイトです。さまざまな記事・アプリケーションを特集し、併せてウェビナー、ワークショップ、そしてカンファレンスを開催することで、"すぐに使える"情報を発信しています。

ブログ更新に登録